HSC 勉強

小3娘がスマイルゼミ「コアトレ」に興味!資料請求&口コミも調べてみたよ!

2022年3月5日

タブレット学習に興味があるけど、一体どれを選んだらいいのかわからない…

今までタブレット学習について調べたことが無かったので、まずは資料請求してみました。

たくさんある通信教育の中で、今我が家が検討中なのが

スマイルゼミ

タブレットの評判がよく、無駄に付録などが付いてきたりせずにタブレット1台だけで勉強ができるんです。

学校の授業に合わせて、教科書準拠の教材が5教科分入っている上に、漢検やプログラミングの勉強もできちゃいます♪

そして、いよいよ2022年4月から新たに始まる「コアトレ」。

学年を飛び越えて、さかのぼったり先取りしたり…と、無学年学習がとても魅力的!

 

資料請求後に見られる「オンラインセミナー」を娘と一緒に見たところ、

絶対やりたい!コレやらせて♡

と懇願されてしまいました(笑)

  • こどものせっかくのやる気を応援したい
  • 結構なお値段するから、失敗はしたくない

こんな気持ちの狭間に揺れながら、入会に向けて色々調べています!

この記事では「スマイルゼミ」や「コアトレ」について、わたしが調べたことをまとめました。

興味があるけど、どうしよう?と悩んでいる方の参考になったらウレシイです^ ^

まずは無料の資料請求へGO!

目次

スマイルゼミ・小学生コースとは?


紙のように書いて学べ、こどもを飽きさせない仕組みなどで、利用者から高い評価を受けている「スマイルゼミ」。

株式会社ジャストシステムが運営するサービスで、幼児から中学生までのこどもへ

タブレット型 通信教育を提供しています。

”今” 最適な学びが、ずっと続く

をコンセプトにこどもが夢中になって取り組めるシステムを、タブレット1台にぎゅっと凝縮!

学習習慣を身につけるには毎日の継続がとても大切ですが、スマイルゼミなら

またやりたい!

と夢中になり、自然と続けられるような工夫がたくさん詰まっているんです。

小学生コースの特徴

小学生コースの特徴

  • 教科書準拠。5教科標準配信
  • タブレットだから一人でもどんどん学べる!
  • 英語やプログラミングも標準配信
  • 学習状況をスマホでいつでもカンタンに確認できる

通っている小学校の教科書に準拠した教材で学べる、スマイルゼミ。

「国語」「算数」「英語」「理科」「社会」の5教科だけでなく、プログラミングや漢検なども追加料金なしで学習できます。

そしていよいよ…

2022年4月より幼児コース・小学生コースでは学年を超えて学べる無学年学習[コアトレ]が加わります!

「コアトレ」が加わることで、より学習の基礎を固め、得意な事はどんどん伸ばして行くこともできるんです♪

小学生コースの内容

例えば、小学3年生だと

「国語」「算数」「英語」「理科」「社会」

「プログラミング」「漢検ドリル」「学力診断テスト」

「無学年学習(コアトレ)」

以上を標準クラスで(追加料金なしで)学習できます。

※理科と社会は3年生からスタートです。

これからはじまる「コアトレ」ももちろん大注目ですが…「プログラミング」が無料ってすごくないですか??

昨年、娘をつれてプログラミング教室の体験に行ったことがあるんですが、プログラミングを週1回学ぶだけで月謝1万円は超えていた記憶です…

小学生コースの料金

スマイルゼミの会費は、毎月払い、6か月分一括払い、12か月分一括払いの3パターン。

学年 毎月払い 6か月一括 12か月一括
1年生 4,268円 3,718円 3,278円
2年生 4,510円 3,960円 3,520円
3年生 5,170円 4,620円 4,180
4年生 5,830円 5,280円 4,840円
5年生 6,710円 6,160円 5,720円
6年生 7,260円 6,710円 6,270円

※こちらの料金は、標準クラスのひと月分の会費です。

すべてR4.3.5時点の税込表示です。

3年生の料金で比べてみると、毎月払いが5,170円、12か月一括払いが4,180円と、990円の違いがありますね!

これ位の会費であれだけの学習をカバーできるなら、むしろ安い気がしてきました。

いえいえ、専用タブレット代もプラスして考える必要があるので、また後ほど!

◆スマイルゼミ◆

小学生コースの資料が届きました♪

今回、はじめてのタブレット学習の資料請求でドキドキ!

中を開けるとたくさんの資料がズラリ。

資料請求の特典1、ポケモンの「英語・高さ・重さの単位」↓↓

それぞれのキャラクターの高さと重さが、単位を変えてのっていて、楽しく学ぶことができます♪

特典1は、無くなり次第終了と書いてあったのですが、ちゃんと入っていてこどもが大喜び!

危うく、ポケモン大好きな4歳の弟に奪われそうになっていました(笑)

※現時点では、コチラ↓↓のポケモンカードです。



こちらは資料請求の特典2「読めない漢字・書けない漢字 攻略BOOK」↓↓

漢字が大好きな娘は、こちらも大喜び!

1年生から6年生までの6年間で、小学生がつまずきやすい漢字が順にのっています。

「3年生のところからやるの?」と聞いたら、

「1年生から全部やる!!」と、完璧主義者らしい答えが返ってきました(笑)

 

オマケだけでこんなにも喜んで興奮し、やる気いっぱいの娘。

イザ、タブレット学習となったら、どうなってしまうんでしょうか??

 

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

スマイルゼミ・親からみた魅力

  • タブレット1台に全教科入っている
  • 学校の教科書にきちんと準拠している
  • 英語学習も充実している
  • 学習状況をメールで確認できる
  • 有害サイトなどへのアクセス制限をかけられる
  • ある程度、タブレット任せにできる(笑)
  • これからはじまるコアトレにも期待大♡
  • 全額返金保証キャンペーンがある!

学校の配布物や宿題、ドリルだけでもう紙の山にうんざりな毎日…

これ以上、紙類は増やしたくない!!

タブレット1台にギュッと全部詰まっているなんてメチャクチャ魅力的です♡

 

この4月から始まる新機能も見逃せない!

コアトレ」で基礎がガッチリ出来たら、もっと難しい問題にもチャレンジする気持ちになれそうです♪

 

あとは、折角入会してしばらく使ってみたのに「なんか違う…」とこどもが思ってしまった時の為に…

払ったお金が返ってくる「全額返金保証キャンペーン」はありがたいですね。

公式サイトでキャンペーンをチェック!

スマイルゼミ・うちの子が興味を持った点

うちの子が気にいった点

  • 漢字検定の勉強ができる!
  • しっかり手をついて書ける専用タブレット
  • アニメーションを自分で動かして確認できる
  • 得意なところは学年を超えて進める!←「コアトレ
  • 学習のあとにゲームの時間もある
  • プログラミングも面白そう♪

三度の飯より漢字好き♡…というのは少し大げさですが、本当に漢字が好きで、漢字辞典が愛読書な娘。

そんなうちの子にとって、漢検の勉強がいつでもできるなんて、ごほうび中のご褒美です♡

 

あと、やっぱり「コアトレ」!

親子そろって、この4月から始まる「コアトレ」に興味津々なんです(笑)

こどもからすると、ゲームをクリアするような感覚に見えたらしく「すごく楽しそう♪やりたい!」と言っていました。

 

うちの子がこんなにも食いついて「やりたい!」というのはとても珍しい事なので、何か直感的なものが働いたのかもしれません…

こどもの直感、特にHSCの子は直感が働くので、大事にしてあげたいです。

うちの子はひといちばい敏感な「HSC」

実はうちの娘、ひといちばい敏感な気質を持つと言われるHSC(ハイリー・センシティブ・チャイルド)。

ここ最近では「繊細さん」として有名なHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)のこどもバージョンです。

 

「HSCは勉強が苦手」だなんて、まことしやかに言われる場合もあり、実際過去には不安を感じることもありました

詳しくはコチラの記事で↓↓

HSCは勉強が苦手って本当?たしかにマイペースで時間がかかります

(HSCのこどもの自己肯定感を下げないように、家庭学習を習慣に!という記事で、おかげさまでたくさんの方に読んで頂いています)

 

ひといちばい敏感でマイペース、だけど学校では疲れやすく、一度つまずいてしまうと自力で立ち上がるのはまだまだ難しい娘…

しかし現時点では、かなり勉強が得意な方です。というか、好きな方です。

実際、いつも持ち帰ってくるテストは90~100点がほとんどで、今は心配していません。

 

だけど決して、はじめから順調だったわけではありません。

彼女の特性に気づき、いつも見守り、いちばんピッタリな方法をあ~でもない、こ~でもない…と模索した結果、たまたま今が順調なだけ。

また、いつどうなってしまうか、全くわかりません。

 

「誕生日、何が欲しい?」と聞くと「図鑑が欲しい」と言うほど、知的好奇心が旺盛な娘。

ここ数年の誕生日プレゼントは、何かの図鑑です(笑)

そして今も毎日、魚や花の図鑑を楽しそうに読んでいます。

HSCの子に、スマイルゼミはどう?

HSCのこどもに大切なポイント

  • 家庭学習を習慣にする
  • 完璧主義が生かせるような問題を
  • 敏感な五感を上手く活用する
  • 疲れやすいから自分のペースを大切に
  • 自己肯定感が下がらないような工夫を
  • 親の見守りがとても大切!

ザっと上げただけでも、最低これだけは守りたいと思っているんですが…

「スマイルゼミ」って、全部クリアしてるかも…!

えっと…今までかなり苦労して、やっとここまで来たんですけど…

はじめからスマイルゼミを導入していれば、もっとスムーズだったのかもしれません…

 

HSCの子は完璧主義の場合が多く、少しつまずいたり間違いを指摘されただけで地獄に落ちたような感じになってしまいます。

だから、はじめは簡単に思えるような問題を反復し、満点をとれるようになると、とても楽しそうに勉強します。

 

それに、非HSCの子なら気にならないような音やニオイ、明るさなどが気になり集中できないので「塾は向いてないだろうな」と思っていました。

「スマイルゼミ」には動画やアニメーション、音声がふんだんに入っているので、HSCの敏感な五感をフルに生かして学習できそうです。

 

疲れをためたり、精神的なストレスから体調を崩して、不登校になってしまう可能性も高いHSC。

実際に今はコロナ禍で休校も多かったのもあり、家庭学習が身に着くように頑張ってきました。

家庭なら、自分の安心できる空間で落ち着いて勉強でき、疲れたら休憩することもできます。

 

それに何よりも大事な、自己肯定感

マイペースでのんびりしているように見えても、本人にとっては必要な時間だったりします。

だから急にいろいろと指示したりせず、状況を見守りながら優しく声をかけるのが大切なんです。

 

見守りながらもハッパをかけすぎず、うまい具合に声掛けをして促すという…

今ではこんな、神業に近いことまでできるようになりました(笑)

実を言うと…わたしもかつてHSCだった、現役HSPママなので、娘の気持ちがちょっと分かるんです。

HSCの気持ち

  • 親にはちゃんと見守って欲しい。
  • だけど自分のペースの邪魔はされたくない。
  • 何でも完璧にこなしたい!
  • 否定はしないで。もっと褒めて。

非HSCを持つ親から見たら面倒で仕方がないと思いますが…HSCの子ってこんな感じです。

結論!うちの子に合いそう♪

はい!どんなに考えても、うちの子にはピッタリ合いそうです♪

それにもう、やらせてくれないなんて、あり得ない!という雰囲気に…(笑)

だからうちは、近日中に申し込むと思います。

 

全額返金保証キャンペーンもあるので、心配はあまりありませんが…

うちの子は気にいったことはとことんやるタイプなので「あまり夢中になり過ぎて視力が低下しないか」だけが心配です。

 

スマイルゼミ

追記まとめ

2022.3.22 やっぱり入会しました!

悩みに悩みましたが…やっと申し込みをしました!

ちょうどこれから春休みに入るので、大活躍してくれそう♪

そろそろタブレットが届きそうなので、親子そろってワクワクドキドキです♡

 

2022.5.6 1か月経過レビュー!

4月から4年生になった娘。スマイルゼミに入会して1カ月が経過しました!

GWに旅行した時以外、毎日欠かさず夢中で取り組んでいます↓↓

HSCに「スマイルゼミ」や「コアトレ」ってどう?娘がはじめて1カ月!経過レビュー

 

いよいよ始まる!無学年学習「コアトレ」とは?

先取り・さかのぼりが可能に

2022年4月より幼児コース・小学生コースに搭載される「コアトレ

  • 得意な分野 先取り
  • 苦手な分野 さかのぼり

学年を超えて、 先取りやさかのぼり学習ができる新しい学習スタイル。

幼児コース・小学生コースの加入者は追加料金なしで利用できます。

「算数・数学」「国語」の基礎を固める

「コアトレ」では、あらゆる学習の土台となる「算数・数学」「国語」の基礎力を徹底的に鍛えられます。

  • 得意分野の学習は、中学校で学習する範囲までどんどん先取りで学習。
  • 苦手分野の学習は、小学校1年生まで学年をさかのぼって学習。

 

このように、幼児~中学3年生レベルの教材による、学年を超えた「無学年学習」で、お子さまの学力の「体幹」をしっかり鍛えることができます。

そして「応用問題」や「教科を横断した複合問題」にも、余裕をもって取り組める力を培います。

コアトレでは、2教科の幅広い領域をカバーし、学力の体幹(コア)をしっかり鍛えられるので、学力の「体幹トレーニング」と言えそうですね!

HSCに大切なスモールステップ!

HSCのこどもにとっては、自分のペースで着実に取り組むことが何よりも大事。(もちろん、非HSCのこどもにとっても大切ですよね)

「コアトレ」は、こどもの理解度に合ったレベルから始め、スモールステップで進んでいくスタイル。

簡単な問題をクリアしてから、少しずつステップアップしていけるので、無理なく学習を進められます。

全国の仲間と「みんトレ」で競い合う!

コアトレには、同じレベルのこども達と競い合える仕組みもあるんです。

自宅にいながらリアルタイムで、オンラインで競い合って問題に取り組むことができるんです!

負けず嫌いな子の場合だと、勝ちたくてどんどん勉強してくれそうですね!

結果によっては表彰されたりするので、ゲーム感覚で楽しめそう♪

どんな子にも得意な分野があると思うので、そこで目いっぱい競い合って勉強のモチベーションアップに繋がりそうですね、素敵♡


 

スマイルゼミ 口コミ評判をチェック!

良い口コミ

良い口コミを先にチェックしておけば「スマイルゼミ」に入会して得られるメリットを簡単にイメージすることができます。

料金が安くていい

  • 塾に行かせるよりは安いです。
  • 5教科でこの値段であればリーズナブルだと思います。
  • 会費を一括払いにするとさらに安くなるのが魅力的!

確かに、毎月払いよりも12カ月一括払いにすると、ひと月当たり1,000円ほど料金が安くなり、かなりお得度が高くなります!

タブレットについて

  • 紙がたまらないので良い
  • 紙と違って消しゴムのカスや机がモノで溢れることもないので非常に良い
  • しっかり手をついて文字をかける点が良い。
  • ペンが使いやすく、画面内もスッキリしている。
  • タッチペンの書きやすさが他と全然違います
  • タブレット学習は、紙の教材と違い何度も繰り返し解ける点がいい。
  • 紙の教材と違い、アニメーションを動かしたりなど視覚的にイメージしやすい
  • 英語の発音が聞けるなど、タブレットならではのメリットがある。
  • タブレットの保証もしっかりあるので安心して使える。

しっかりと画面に手をついて書けるタブレットは、かなり貴重な存在。スマイルゼミはタブレットとタッチペンの性能がよく、紙と鉛筆のように滑らかに書けると評判です。

学習内容について

  • ミッションとしてやるべきことが自動で出てくるので学習習慣がつけやすい。
  • ミッションでの間違い直しをさせるシステムが良いと思った。
  • 選択式ではなく自分で文字を書いて入力できるところが良い。
  • 子どもの得意分野ばかりでなく、バランスよくすすめられるところ。
  • 塾と違い、間違っても恥ずかしくない。きちんと見直せる。
  • 問題にヒントがあるのが良い。復習も出来る点が良い。
  • 漢検の勉強が無料でできる!

タブレットを立ち上げると「今日のミッション」が自動的に出てくるので、何をすればいいのか迷う必要もなく、自然に学習習慣が身に付きます。

また、漢字検定の対策ができる「漢検ドリル」が、追加費用など一切不要で10級から2級まで学習ができるのもポイント高いですね♪

こどもを引き付ける工夫

  • あれもこれもではなくタブレット1台のみなので、集中して取り組んでいる。
  • どの教科も即座に正解かどうか分かる点が良いと思う。
  • タブレットを開くと1日のやる事が分かりやすく表示されるので、自ら進んで学習に取り組むことができる
  • スターを集めて着せ替えやゲームを楽しんでいる。
  • 学習をクリアするとスターが貯まり、ゲームや壁紙を変えたり楽しそうです。
  • 自分のペースで学習できるので、自発的に勉強するようになった
  • 連絡機能などもあるのでLINEをしているようで親も楽しい。

学習がすすむたびに「スター」がもらえ、自分専用の「マイキャラ」に着せ替えをしたりパーツをGETしたり…ゲームを楽しんだり、めいさくマンガを読めたり…とても楽しそうです♪

また、その日に頑張った内容を親のスマホに送ることができ、親からもはげましの返事を送ったりなど「みまもるトーク」でコミュニケーションもとれる点が素敵です。

おトクなキャンペーンがある!

  • オンラインセミナーを受けたらタブレット保証が無料で付いておトクだった。
  • まだ低学年なのでこういう補償があると助かります。
  • 約2週間の全額返金保証があったので、安心して申し込めた。

「スマイルゼミ」では定期的にキャンペーンを行っています。

まずは無料の資料請求を行い、その後「オンラインセミナー」に参加し「タブレットあんしんサポート」を1年間無料にしてもらうのがおススメです!

そして見逃せないのが、自宅で2週間お試しできる「全額返金保証キャンペーン」。

こういったサービスが用意されていると、安心して入会を検討できますね。

 

良くない口コミ

良くない口コミは、イザ自分が入会した時に思うかもしれない不満をあらかじめ予測するのにとても役立ちます。

タブレットの購入が必要

  • タブレット代が高い。
  • タブレットをはじめに購入するので、最初の年は金額が高く感じる。
  • 一度やめると、タブレットを再度購入しないといけないところが辛い。

タブレットの料金については、入会後12カ月未満の退会だと費用負担が発生するので、きちんと調べてからの入会が必要ですね。

一番最後のほうでまとめています。

英語プレミアムは料金が発生

  • 英検対策はオプションになる。
  • 英語プレミアムを値下げして欲しい

英語の基礎の部分は、オプション料金の必要なく標準配信されています。

しかし、学習指導要領の範囲を超えて「もっと発展的に英語を学びたい」場合は英語プレミアムを追加することになり、オプション料金が必要になります。

英語プレミアムには3つのレベルがあり、月額680円(税込748円)から。

英検対策をしたい場合は一番上のレベルになるので、月額2,980円(税込3,278円)必要です。

漢検対策が費用ナシなのと同じように、英検対策も無料で利用できればウレシイですよね!

発展クラスは少し高い

  • 受講料が他社よりも少し高い。
  • 発展クラスが標準クラスの料金であれば非常に良いと思う。

標準クラスの会費は決して高い印象は受けません。

しかし、標準クラスの学習では満足できない、教科書の範囲を超えて難易度の高い問題に取り組みたい場合は「発展クラス」を選ぶことになります。

「発展クラス」は「標準クラス」の1.5倍の学習量、難易度も大幅にUPする分、毎月の会費もUPします。

ひと月当たり、500円から900円ほど会費が上がります。

クラス変更は随時受け付けているので、まずは「標準クラス」から始めて、物足りなければ「コアトレ」で鍛えまくる。

それでも物足りないようなお子さんなら「発展クラス」の料金を払う価値もあるんじゃないかな?と思います。

嬉しい悲鳴ってやつですね…うちもそうなったらいいなぁ♪

 

スマイルゼミ

スマイルゼミ よくあるQ&A

Q.1日の学習量はどのくらいですか?

1日の学習量は、10分~20分程度を目安に設定されています。

こどもが集中できる時間って限られていますから、短時間がいいですね。

それに、小さな達成をたくさんこなしていけば「やった!できた♪」の回数も増えてモチベーションもUP!

すべて終わってしまっても、4月から始まる「コアトレ」でどんどん進むこともできます。

Q.他社製のタブレットで受講することはできますか?

スマイルゼミの受講には、ジャストシステムが開発した専用タブレットをご用意しています。

他社製のタブレットでお使いいただくことはできません。専用タブレットのみのご利用となっております。

専用タブレットだからこそ、質の高い学習ができる「スマイルゼミ」ですが、その分「タブレット代」の負担があります。

12カ月未満で受講を止めてしまうと、タブレット代金の請求があるので注意が必要です。

 

Q.副教材や付録はつきますか?

スマイルゼミからお届けするのは、専用タブレットのみとなっております。

教材は毎月はじめに配信されます。紙の教材や付録がたまることはありません

タブレット1台で学習が完結するのがスマイルゼミの良いところですね。溜まっていく紙とホコリに悩まされることもなさそうです。

 

Q.インターネットの環境が必要ですか?

スマイルゼミのご利用には、インターネットの常時接続環境およびWi-Fi環境が必要となります。

詳しくは受講に必要な環境でご確認ください。

ADSLや光ファイバーなど、持続的に高速な実効速度が得られる環境で、実効速度2Mbps程度の回線速度が想定されています。

実効速度が2Mbps未満の環境やモバイルブロードバンド(一部のテザリング)など、ネットワーク速度が遅く、不安定になることがある環境では、快適に利用できない場合がありそうです。

 

Q.タブレット学習だと目が悪くなりませんか?

目が悪くなる(近視化)一番の原因は、近くのもの(30cm以内)を長時間見つめ続けること

それは、紙であろうが、タブレットであろうが同じです。

通常、手元にはピントが合いづらいのですが、長時間近距離作業が続くと、体が合うように眼球の形を変えてしまいます。

そして一度変形した眼球は、元には戻りません。これが近視化です。

目が疲れたからといって、すぐに視力が悪くなることはありませんが、疲労を与えないにこしたことはありません。

視力を悪化させないために重要なのは「目を休ませること

これは紙でもタブレットでも変わりなく同じようなので、きちんと机に向かって正しい姿勢で勉強し、たまに遠くを眺めて目を休ませることが大切ですね。

習慣化すれば正しい姿勢のほうが身体も楽なので、はじめのうちはきちんと見守り、お子様の大切な目を守ってあげましょうね。

 

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

スマイルゼミ 入会前の不安を解消するために

まずは無料の資料請求から!

資料請求をすると、無料ですぐに発送されました。

しかしこちらは沖縄県なので、ゆうパケットで5日間もかかってしまい、早く資料を見たかったわたしは少し長く感じました。

そのため、東京から離れたところに住んでいる方は、早めの資料請求がおススメです!

 

たくさんあったパンフレットの中でも、メインとなる冊子は120ページ超の情報量

まだ全ては読み切れていませんが…これを見れば「スマイルゼミ通」になれそうなほど、詳しく載っています。

見れば見るほど早く入会したくなりますが、後ろの方にも大切な事が書いてあるので要チェックです!

 

そして、いろいろな口コミをチェック

良い口コミだけを見ていると「本当に素晴らしい!すぐに入らなくちゃ!」と思いますが、ここはグッとこらえて悪い口コミもチェックしましょう。

毎月の会費だけでなく、タブレットの料金、はじめは標準クラスでも、発展クラスにした場合の料金やオプション料金など…

英語学習も基本的なところは標準クラスでできますが、英検対策をしたい場合などは追加料金が発生するので、その辺りも含めて検討が必要になりますね。

 

近くで体験会があったら迷わずGO!

ご近所で体験会があるのなら、迷わず行くことをおススメします!

資料請求してじっくり調べてみても、やっぱり実際に触らないとわからない事って多いですよね。

体験会に行けば、実際にタブレットを使って操作をし、五感を使って判断できます。

北は北海道から、南は九州・福岡まで、かなり広範囲で開催しているので、近所に会場があったらぜひ!

ちなみに、わたしの住む沖縄では開催していません…残念。

今後、沖縄県での開催があったらウレシイです♡

 

オンラインセミナーも要チェック

オンラインセミナーはどこに住んでいても参加できるので、わたしもすぐに参加しました!

実際にタブレットを使って操作するところが見られるので、よりリアルに入会を検討できます。

ただ、わたしの場合は初回から娘と一緒に見てしまったので…

親が良いものかどうか判断する前に「絶対やりたい!」と言われてしまいました(笑)

できれば早めに資料請求し、まずは親だけでセミナー画像を確認してから、その後お子様と一緒に見るのがおススメです!

 

専用タブレット代金について確認!

スマイルゼミでは始めに、専用タブレットを購入することになります。

一括払いの場合

入会時に一括払いの場合は、9,980円(税込10,978円)です。

そして退会するタイミングが、6か月未満・12か月未満・12か月以上で、タブレットの追加請求額が変わってきます。

  • 6か月未満で退会された場合は、専用タブレット代として29,820円(税込 32,802円)を追加でご請求させていただきます。
  • 6か月以上、12か月未満で退会された場合は、専用タブレット代として6,980円(税込 7,678円)を追加でご請求させていただきます。

12か月以上利用すれば、追加で料金を請求されることはなさそうです。

12回払いの場合

入会時から月々の支払・12回払いを選ぶと、980円(税込1,078円)×12回=11,760円(税込12,936円)の支払いとなります。

  • 6か月未満で退会された場合は、39,800円(税込 43,780円)から退会までにお支払いいただいたタブレット代を引いた差額を追加でご請求させていただきます。
  • 6か月以上、12か月未満で退会された場合は、専用タブレット代として6,980円(税込 7,678円)+【11,760円(税込 12,936円)から退会までにお支払いいただいたタブレット代を引いた差額】を追加でご請求させていただきます。

ちょっと複雑ですが、きちんと確認してから入会しましょうね。

 

全額返金保証キャンペーン

通常、スマイルゼミへのご入会は最短12か月の継続ご利用が条件となっています

キャンペーン期間内に限り、もしスマイルゼミに納得できなかった場合、会費、タブレット代を含む全額が返金されます。

※全額返金保証での退会期限は、タブレットの発送から約2週間です。タブレット発送時にお送りするメール内に期限が記載されています。

※全額返金保証で退会された場合は、タブレットを返却いただく必要があります。送料はお客様負担となります。

公式サイトでもっと詳しく確認!

 

スマイルゼミ「コアトレ」がはじまる!資料請求と口コミまとめ

娘のために、検討をはじめたタブレット学習。

いつの間にか、わたしの方が夢中になり「絶対楽しいはず♪」とワクワクしています(笑)

自分がこどもの頃には、紙の通信教育しかなかったからな…

かつて、進研ゼミをたった数ヶ月で辞めたわたしには、今の子が本当に羨ましいです。

 

まだ入会すらしていないのに、資料やセミナーを見ただけでこんなにも魅了されるなんて…

入会したら、一体どうなってしまうのやら。

すこしでも「スマイルゼミ」に興味があるなら、資料請求を♡

絶対入りたくなっちゃいますよ~ ^ ^


  • この記事を書いた人

Sango

沖縄で暮らすアラフォーママ・Sangoが運営するブログです♪小4女子と5歳男子の子育て中で、バタッバタの毎日…自分の事をつい後回しにしていたら、いつの間にか髪もお肌もパサパサでした…ホッと一息、自分の時間を作りたい!と、時短でキレイになれる方法を模索中です!産後疲れやダイエット、乾燥肌・敏感肌向けの情報発信中♡

-HSC, 勉強

© 2022 35beauty