お気に入り

妻に贈るクリスマス【メリアルーム】で永遠に枯れないお花のプレゼントを

2020年11月18日

今年もクリスマスへのカウントダウンが始まりましたね。

大切な人へのクリスマスプレゼント、もうお決まりですか?

迷っている最中ならちょうどよかった!

おすすめのお花のプレゼントがあります。

今回は、ハンドメイドで枯れない・アートフラワーのプレゼント

メリアルームメン

のご紹介です。

メリアルームメンとは?

アートフラワー(アーティフィシャルフラワー)ってご存知ですか?

実はこの、赤いバラの花束がそうなんです。

シルク地などの布で繊細に作られた造花で、本物の花と見間違えてしまうほどの精巧さデザイン性の高さで出来ています。

今、セレブや流行に敏感なデザイナー達の注目を集めているらしいんです。

青山・銀座・六本木などの有名インテリアショップや流行発信雑誌で多く取り扱われ始めています。

単なるお花を超えたプレゼントとして、またインテリアとしても、最も新しいフラワーアイテムなんです。

 

東京・南青山にあるメリアルームは今話題の第三の花

アートフラワー専門

のフラワーギフト会社です。

メリアルームは店舗を持たず、インターネット販売のみで年間10,000件を超えるお花の注文を受けているんです。

日本で唯一のアートフラワー専門のギフトブランドを展開しています。

生花やプリザーブドフラワー、アートフラワーにはそれぞれの魅力デメリットがありますね。

生花の花束やプリザーブドフラワーなら、誰もが一度は貰ったことがあるかもしれません。

だけど、アートフラワーをプレゼントされた女性って、一体どれほどいるでしょうか?

造花なのに美しい、そして何より永遠に枯れないお花のプレゼントって、すごい特別感。

こんなプレゼントされたら、喜ばない女性っていない気がします。

永遠に枯れない、特別なお花のプレゼント

「そうはいっても造花でしょ」

って思った方!

メリアルームメンの公式サイトを覗いてみてください。

特別な日のサプライズ【メリアルームMEN】
ありきたりなプレゼントじゃ物足りない方必見

 

目まぐるしくゴージャスな世界が広がっていませんか?

メインターゲットが20~30代男性で、プロポーズ用の商品を多く販売していますが、それ以外にも誕生日や記念日、クリスマスにぴったりなお花のプレゼントがあり、目移りしてしまします。

どうぞ、どうぞ、たくさん目移りして下さい。

きっと、あなたが真剣に悩んだその分だけ、喜んでもらえると思います。

わたしの夫はすぐに決めてしまうような即決タイプなんですが、

そんな彼がもし、

「どれにしよう?あぁ~

やっぱりこっちの方がいいかな?

でもな~、う~ん。」

なんて、小一時間でもわたしのために悩んでくれたら、とてもウレシイです。

きっと、どれを贈られたとしても。

それだけ、幸せな妄想を掻き立てる何かがあります。

きっと、お花のプレゼントには魔力があるんですね。

しかも、永遠に枯れないなんて。

女性の憧れ・永遠の美です。

そして、ずっと枯れないお花から

永遠に君を愛している」

というメッセージを感じます。

ずっと枯れない、アートフラワーならではの特徴ですね。

迷えるあなたへ、わたしのおススメベスト1

公式サイトを見ていただいたらわかるんですが・・・

やっぱり、これだけ素敵だと迷っちゃうと思います。

そんなあなたに、アラフォーで二児の母のわたしが厳選した、おすすめ3選をご紹介します。

まずは殿堂入り商品、人気No1の赤いバラです♡

この1本の赤いバラが一番人気のあるギフト。

シンプルでかっこよくて、情熱を感じますね。

縦長の黒ボックスに1本の真っ赤なバラが素敵です。

こんな風にメッセージや名前を入れて、世界に一つだけのプレゼントになるんです。

世界に一つですよ!

しかも、ずっと枯れません。

そのまま飾れる花瓶付きなのも、気が利いててウレシイですね。

お値段は17,050円(税込)です。

迷えるあなたへ、わたしのおススメベスト2

2番目にご紹介するのは、こちら。

女性の憧れ「真っ赤なバラの花束」のプレゼント。

12本の大輪ベルベットローズを束ねた花束になっています。

キラキラ輝くアイテムを豪華にデコレーション(ゴージャスタイプ仕様)すれば、バラのイルミネーションのようになります。

こちらも、花びらにはメッセージと名前が刺繍で入ります。

わたしはこのプレゼントが、リアルに一番ウレシイです。

サイズ感がちょうどよく、ラッピングを外すとそのまま飾れるんです。

お手入れの必要なく、部屋を彩ってくれますね。

花瓶にはお水が入っているように見えますが・・・

これは特殊なお水(樹脂の凝固剤)で、花束は花瓶に固定されています。

見た目も豪華な上に、貰った後はすぐに飾れてお手入れ不要。

だから、わたしが欲しいだけじゃなく、多くの女性に喜ばれています。

お値段は29,900円(税込)です。

 

ちなみに、バラの花束シリーズにはこんなにゴージャスな商品もあります。

50本のバラに込められた花言葉は

運命の出会い・永遠

ですって。

素敵すぎる~♡

こちらは限定商品なので、早めのご注文を。

※こちらは花瓶が付かない商品です。

Boxのまま飾るか、素敵な花瓶を見つけてくださいね。

迷えるあなたへ、わたしのおススメベスト3

最後のご紹介はこちら。

赤いバラで作られた、愛らしいローズベアーです。

くまのぬいぐるみ、テディベアーには、

「これから先の困難も一緒に乗り越え、生涯添い遂げる」

という大切なメッセージが込められています。

このローズベアーにはなんと、365輪もの赤いバラが使われています。

365輪のベルベット地で丁寧に手作りされたローズベアーには、

「ずっと(365日)、あなたを愛します」

という意味が込められています。

ローズベアーにたくさんの愛情を注いでほしいという願いを込めて、手足が動くように作られています。

(きゃ~かわいい。動かしたい。)

思わず心の声が漏れてしまう愛らしさです♡

アートフラワーならでは、オールハンドメイドならではのこだわりですね。

ローズベアーの背面には、ネームタグが付いています。

リボン製のタグ両面には、大切な人の名前や記念日を刺繍でき、

「世界に一つの、愛のテディベアー」

としてプレゼントすることができます。

あなたのお家にも、こんな風にローズベアーがいたら。

見るたびに、笑顔がこぼれてしまいそう。

お値段は91,300円(税込)です。

こちらも数量限定の商品なのでお早めに。

 

完全に余談ですが・・・

うちの娘8歳は、このローズベアーを見た瞬間、

「きゃ~!これがいい!

これがかわいい!!

これが欲しい♡」

と大興奮でした。

今在庫のある中で、最も高い商品を選ぶとは。。。

お目が高い。

というか、8歳でも女ですね。

侮れません。

どれがいいのか迷ったら、コンシェルジュに相談

わたしがおすすめしたものは、どれも本当に素敵な商品です。

だけど、メリアルームの公式サイトには他にも魅力的なギフトがいっぱいあるので、どれを選べばいいかわからなくなることも。

それでも大丈夫です。

電話やメールで相談に応じてくれる、コンシェルジュサービスがあるんです。

フリーダイヤルが用意されていているので、気軽にお問い合わせが出来ます。

営業時間内に電話ができない忙しい方にも便利な、メール相談もあります。

メール相談は24時間受付なので、より気軽に相談できます。

だから疑問不安を払拭して、プレゼントが大成功するイメージが出来てから注文が出来るんです。

とても気が利くサービスですよね。

 

公式サイトの右の方には ”USER VOICE” があり、実際に購入した方、貰った方からの "お客様の声" が見られます。

本当にビックリするぐらい、どちらからも満足度が高いんです。

そして夢中で読んでいるうちに、

あぁ~、なんて素敵なプレゼントなの♡

と、とても幸せな気分になります。

ぜひ、”お客様の声” もチェックしてから注文してくださいね。

メリアルームメンのまとめ

・日本で唯一、アートフラワー(造花)専門のフラワーギフトブランド

・業界初、バラの花びらに刺繍でメッセージを入れられる

・ひとつひとつを熟練の花職人がハンドメイドで制作

・人気No.1「1本の赤いバラ」は、花びらからオリジナルにこだわった殿堂入り商品

・電話やメールで無料相談できる「フラワーコンシェルジュ」が在籍

・オプションでサプライズ演出セットが購入可能

・全国配送、最短翌日出荷も可能

 

今まで誰にも貰ったことのない、アートフラワー

お手入れ要らずでずっと楽しめる、永遠に美しいままのフラワーギフト。

毎日、毎日、そして何年もインテリアとしてお部屋を彩ってくれるなんて。

そんなギフトがあると知ってしまったら、もう欲しくて仕方ありません。

 

欲しくて仕方ありませんが。。。

自分で買うのはちょっと違う。

やっぱり、大切な人に贈ってもらいたいです。

わたしのことを考えながら、少しでも悩んでくれたらなら。

彼がどれを選んだとしても、うれしいです。

きっと泣きます。

今年のクリスマスはぜひ、

永遠に枯れない、特別なお花のプレゼントで

大切な人に、大切だって伝えませんか。

きっと、言葉に出すのが恥ずかしくても・・・

心のこもったプレゼントを渡せば気持ちは伝わります。

普段言えない、

ありがとう

ずっと一緒にいよう

を込めて。

 

大切なあの人の、”今年一番の笑顔” を見られるかもしれません。

  • この記事を書いた人

Sango

沖縄に暮らすアラフォーママ・Sangoが運営するブログです♪小3女子と3歳男子の子育て中で、毎日バタバタしています!自分の事を後回しにしていたら、いつの間にか髪もお肌もボロボロに…ホッと一息、自分の時間も大事にしなくっちゃ!いつも笑顔でいるのは難しいけど、キレイなママを目指して奮闘中です♡

-お気に入り

© 2021 35beauty