健康 美容

重い生理痛や過多月経・貧血から解放された わたしのミレーナ体験記

2020年10月28日

あなたも、重い生理痛や過多月経でお悩みですか?

今回は、過多月経で悩んでいたわたしが、ミレーナを入れて生理とおさらばしたお話です。

わたしは、子宮内膜症、腺筋症、筋腫、卵巣チョコレート嚢胞とフルコースで持っています。

ミレーナを入れて3年ちょっと経った今、

あぁ!なんて楽なんだ!!

と、ようやく実感しています。

(かなり気づくの遅いですよね💦)

ミレーナを入れてみようか悩んでいるあなたの、参考になったら嬉しいです。

ミレーナって何?

ミレーナは子宮内に装着すると合成黄体ホルモンを放出してくれる、子宮内避妊システムのことです。

ミレーナから放出される黄体ホルモンは、子宮内膜の増殖を抑える働きがあります。

そのため子宮内膜は薄い状態となり、月経量を減少させたり月経痛を軽くしてくれるんです。

 

ミレーナの大きさは 3.2cm×3.2cm。あまり大きくありません。

こんな感じで子宮の中におさまります。

 

わたしは3年ちょっと前にミレーナデビューしました。

子供を二人産み、授乳もそろそろ終わる、そんな時でした。

主治医のN先生に、もう一人欲しいか尋ねられ。。。

二人目を産むのに5年もかかったし、子供なんて望めないような状態から今は二人の育児中。

とってもしんどいけど、もったいないくらい幸せで。

もう一人いたらもっと賑やかかなぁ?けど、もっともっとしんどいんだろうなぁ…

 

産前にあんなに酷かった生理痛は、出産のおかげか少し軽くなっていました。

が、出血量がむしろ多くなり・・・

生理中はトイレとお友達で、特に3日目まではすぐに駆け込めるよう、ほとんど外出できませんでした。

昼間なのに夜用を付けて、30分と持たなかったり。

ブルンっとレバー状の塊が1日に何回も出る...

常に貧血との戦いでした。

 

「もう産まないんだったら、入れた方がいいよ」

 

先生にそう勧められ、自分なりに考えたり夫に相談しました。

卵巣のチョコレート嚢胞もあるので、毎月生理を繰り返すのは悪化への心配もあります。

また大きくなってしまったら、手術で取らないといけない。

子供が二人いて、入院や安静が出来る?

ミレーナを入れてしまえば、子宮内膜症や腺筋症の悪化も抑えられる

あ~でもない、こ~でもない、本当に色々悩みました。

 

もともと薬が苦手で、いつも生理痛はギリギリまで我慢。

鎮痛剤を飲めば胃が痛くなったり、お腹の調子を崩したり。

治療のためにピルを飲んでいた時も、体が重くて大変でした。

あまり不自然なこと、したくないんだけどなぁ。

これが本音でした。

ミレーナを入れる決心をしました

子宮内膜症、腺筋症、筋腫、卵巣チョコレート嚢胞...嬉しくないフルコースです。

これらが悪化することはどうしても避けたい。

できれば毎日元気に過ごしたい。

メリットの方が多いはず!

ダメだったらすぐに外してもらえるし。

そんな思いで、二人目卒乳後すぐにミレーナを入れました。

 

入れる時の痛みはありませんでしたが、入れたあとの数日間、下腹部の違和感と少量の出血がありました。

わたしは保険適用だったので、一万円ちょっとの負担でした。

最初の一年までは装着の1ヵ月後、3ヵ月後、6カ月後、1年後と頻繁に検診があります。

ミレーナが脱落していないか、子宮内膜が薄く保たれているか確認していました。

わたしの場合は、卵巣に変化がないかも入念に確認されていました。

 

最初の一年を無事に過ぎると、あとは問題がなければ年に一回検診を受けるだけになります。

一回の検診費用も、2,000円ちょっとでした。

ミレーナは最長で5年間効果があるようです。

装着後5年を超えないうちに交換・除去する必要があります。

ミレーナを入れて、どうだった?

正直言って、装着後半年くらいまでは悶々としていました。

生理なのか何なのかわからない、少量の出血が延々と続いたんです。

量も少ないし、痛みもなくていいんですが、毎日ナプキンを付けている生活が何か月も続くと不快ですよね。

いつ終わるのかわからない出血。

本当に気持ちの悪い期間でした。

だけど、だんだん収まって行き・・・

装着後一年の検診時には、生理の時の出血もすごく少なくなっていました。

この時くらいにやっと、入れてみて良かったかも。と思いました。

 

装着後二年の検診時には、最後の生理がいつなのかわからないくらい、出血がありませんでした。

本当に楽ちんです♪

減り始めてからはずっと安定しています。

この一年間で使ったナプキン、何枚?ってくらいに。

たぶん、おりものシートを10枚以下だと思います。

それくらい、生理とは無縁です。

ちょっと心配になるくらいに。

これってミレーナのせい?

こんなに生理とは無縁になって、メリットの多いミレーナ。

過多月経もないから貧血にもなりません。

そもそもまともに生理が来ていないおかげで、わたしの嬉しくないフルコース達も大人しくしています。

そのおかげで、痛みとも無縁です。

だけど・・・

太ったんですよね。

5kgほど。

しかも増えてからそのまま安定しています。泣

検診の度に先生や看護師さんに聞くんですが、

「ミレーナのせいじゃない」

と言われます。。。

 

アラフォーだからでしょうか?

卒乳後だったからでしょうか?

 

食事も運動も気を付けているのに。

全然戻りません。

スリムだけが取り柄だったのに...

 

わたしの知人にも一人、ミレーナを入れて太ったからと一年と経たずに取ってもらったという人がいます。

彼女はとても体を動かす仕事をしているので、とても締まった体をしているのに、太ったそうです。

ミレーナの副作用として、稀に体重増加があるようです。

 

やっぱり面倒だけど、毎月生理があることで女性はデトックスしてるんじゃないか?

今は生理がない分、溜め込んでしまうのは仕方ない?

そんなことを考えてしまいます。

※完全にわたしの持論です…

ミレーナのまとめ

結論として、わたしはミレーナを装着してみて良かったです。

装着後の6ヵ月くらいは不快な時間が続いたけど、それ以降は順調です。

一年以上経過してからは徐々に生理もなくなり、二年以上経った今では不正出血すらありません。

出血と痛みからは完全に解放されました。

ミレーナを入れれば、過多月経や月経困難症で酷い生理痛に悩んでいる方の生活の質をかなりあげてくれそうです。

(人生の三分の一くらい苦しいですもんね💦)

 

だけど・・・

きっとメリットばかりではありません。

ミレーナを入れて3年以上経過しているのに、体重が増えたまま戻りません。

まるで妊娠初期のように、お腹まわりだけポッコリしています。

運動しても食事制限をしても、これ以上太らないようにするので精一杯です。

ミレーナを入れる前の体重までの5kgが、果てしなく遠く感じます。。。

 

わたしのように敏感な体質の方は、いろいろな変化があるかもしれません。

どんな副作用が出るかは人によって違うし、多分先生にもわかりません。

だけど、デメリットを大きく上回るメリットを感じています。

本当に、本当に楽です。

わたしは正直、卵巣のチョコレート嚢胞が破裂したり、悪性化するような重大な副作用さえ出なければいいと思っています。

体重増加については、本当にミレーナのせいなのかわからないし、これから努力を続けコントロールしていきます。

ダイエットを続けるモチベーションになっていると思えば♪

食事も運動もどちらも大切なので、いいきっかけかもしれません。

 

過多月経や月経困難症で悩んでいるあなた。

信頼できる婦人科の先生に相談してみて下さいね。

あなたにとってのベストな選択ができますように。

  • この記事を書いた人

Sango

沖縄に暮らすアラフォーママ・Sangoが運営するブログです♪小3女子と3歳男子の子育て中で、毎日バタバタしています!自分の事を後回しにしていたら、いつの間にか髪もお肌もボロボロに…ホッと一息、自分の時間も大事にしなくっちゃ!いつも笑顔でいるのは難しいけど、キレイなママを目指して奮闘中です♡

-健康, 美容

© 2021 35beauty