お気に入り

エコで美しく飲み物が美味しいタンブラー・STTOKE(ストーク)体験レビュー

2021年12月4日

毎日手にするものだから、少しこだわりたい。

本当に良いものを、長く大切に使いたい…

オーストラリアで生まれた【STTOKE】(ストーク)は、二重断熱構造で高い保温効果を持つ、オシャレなタンブラー。

手に馴染むスリムなデザインと高級感で、今までのタンブラーとはどこか違います

保温で3時間、保冷で6時間のスペックを活かして、仕事に遊びにと色々なシーンで使い倒してみました。

この記事では、STTOKE(ストーク)を実際に使ってみてわかった、リアルな感想をレビューしています。

こんな方におススメ

  • 人と被らない、高いデザイン性
  • 金属臭がなく、飲み物が美味しい
  • 保温・保冷効果が高い
  • 中身がこぼれにくく、オフィスでも
  • 使うたびに環境にやさしくエコ

こんなタンブラーをお探しなら、ぜひ参考にして下さいね ^ ^

STTOKE(ストーク)公式サイト

PR

STTOKE(ストーク)の口コミ・評判

良い口コミ・評判

シンプルで持ちやすく素敵なデザインです。

コーティングのおかげで金属臭がないのがいいですね!

冬場、陶器のマグカップだと冷めてしまい困っていました。保温機能があり、オシャレで口当たりがよく、私にピッタリです。

金属アレルギーでもセラミックコーティングしてあり安心。フタもBPAフリーなのがウレシイです。

コンビニでも持ち込みOK!ローソン、スタバ、タリーズは値引きもしてくれました♪

わたしも陶器のマグカップに飲み物を入れていましたが…すぐに冷めてしまい困っていました。

STTOKE(ストーク)なら保温性が高いので、午前中ずっと温かい飲み物を楽しめます。

 

保温性だけでなく、高いデザイン性、持ちやすさ、飲み物の美味しさへの良い口コミが本当に多い印象です。

使っているうちにあまりに気に入って追加購入する方や、プレゼントに選ぶ方の多さにビックリ!

だけどわたしも実際に使ってみて、その気持ちが分かりました。

誰かにあげたくなる、喜んで欲しくなるタンブラーです♡

 

悪い口コミ・評判

飲むときに出にくい時があります…

フタのスライド部の下に残ったコーヒーが洗えないのが残念です。

少々お値段しますが、買う価値はあると思います。

わたしも、熱いものを入れて飲んでいる時、傾けても出にくい場合がありました。

あまり気にしていませんでしたが…その場合はもう一度傾け直して飲んでいます。

 

フタのスライド部分に関しては、簡単に取り外して洗うことができます

公式サイトのFAQに、詳しい手順が写真付きで載っていて、慣れてしまえば簡単です。

 

確かに、タンブラー1つに4,000円以上出すのはちょっと躊躇しますよね…

しかし、実際に使ってみると「買う価値がある!」と、わたしも思いました♡

美しさとエコを両立したオーストラリア発の真空断熱タンブラー【STTOKE】

 

STTOKE(ストーク)実際に使ったレビュー

STTOKE(ストーク)の見た目をチェック

今回わたしが選んだのは、エンジェルホワイト。

白くてツヤ感・光沢があり、上品だけど可愛らしさもあります。

STTOKEの底面はゴム素材。滑りにくく安定感があります。

また、置いたときに音がしにくいので、静かなオフィスで使う場合でも気兼ねせずに済みます。

内側には「MAX」と刻まれていて、注ぎ入れる時に便利です。

 

STTOKE(ストーク)を持って、イザ!お出かけ

STTOKE(ストーク)に温かい飲み物を入れて、イザ出発!

車の中ですが、多少揺れてもこぼれたりしません。便利です♡

 

子ども達もわたしも大好きな、動物園へ到着しました♪

リアルな置物のカバさんがお出迎え。

沖縄では冬でも草木が青々とし、お花も咲いています♡

景色に溶け込む、STTOKE(ストーク)。

自然の地形を生かして作られた動物園のため、景色のいい場所がたくさん。

園内のアップダウンが激しいので、いい運動にもなります(笑)

バラとハーブガーデンでひと休み中。

お花の美しさに負けない、STTOKE(ストーク)。

ゾウとも一緒にパシャリ。なかなか近づいてくれません…

キリンはカメラ目線で応えてくれました♪

お昼寝中に、天を仰ぐホワイトライオン。

このあと、ネコ科の動物らしく背伸びをして、可愛い姿を見せてくれました♡

 

この日は11月の沖縄にもかかわらず、気温20℃以下、風速10mの強風。

沖縄にしては珍しく、上着を着けていても寒い1日でした。

そのためSTTOKE(ストーク)に入れて持って行った、熱々のほうじ茶は大人気。

保温性能バツグンで、残りが少なくなっても温かく楽しめました♡

(水筒より軽いのに温かい飲み物が飲めて、本当に助かりました!)

 

保温性の高いタンブラー・STTOKE(ストーク)

PR

実際に使ってわかったメリット・デメリット

メリット

オシャレな見た目にテンション上がる

手に馴染むスリムな形と見た目の高級感は、これまでのタンブラーではあまり見たことのないデザイン。

そのため、目に入るたびにテンションが上がります♪

他のカラーはマットな仕上げですが、このエンジェルホワイトはツヤありで清潔感があり、とても気に入ってます♡

 

真空断熱構造による高い保温性

保温で3時間、保冷で6時間のスペックを誇る二重断熱構造で、本当に高い断熱効果を発揮してくれました。

もちろん、その時の環境によって大きく左右されますが、1年を通して温かく冷たい飲み物を楽しむことができそうです。

また、外側も内側もしっかり断熱されているので、中身の熱が手に伝わってきません

 

金属臭がしない!飲み物が美味しい!

本体の素材はステンレスですが、飲みものと直に接する内側はドイツ・グレブロン社のセラミックコーティング

STTOKE(ストーク)の内側は、マグカップなど陶器と同じ材質でコーティングされています。

そのため、コーヒーのように酸性の飲み物や紅茶などアルカリ性の飲み物にも強くなり、金属臭を防止してくれます。

 

軽くて持ちやすいデザイン

人間工学に基づいた、手にフィットする美しいシルエット。

本体はステンレス製なのに軽くて持ちやすく、女性にもピッタリです。

 

中身が漏れにくく持ち運び可能

蓋はリサイクルプラスチックで作られており、二重構造のゴムパッキンを採用。

中身が漏れにくいので、車内や持ち運びにも便利です。

飲み口のスライダーは片手で開けられ、車の運転中に気をとられることもナシ。

きちんと取り外しもできるので洗いやすく、清潔を保つことができます。

 

使うたびにエコにつながる

日本の使い捨てカップの消費量は1時間で44万個以上にのぼると言われています。

紙コップはリサイクルできるというイメージがありますが、 実際にはプラスチックコーティングが施されていてリサイクルが難しく、 多くが廃棄されているそう。

紙コップの代わりにSTTOKEを使う事で、サスティナビリティな取り組みに参加することができます。

 

デメリット

外側が熱くならないから火傷に注意!

100℃の飲み物を入れても、外側は熱くなりません。ほんのり温かくなる程度。

それに保温効果も高いので「そろそろ冷めてるだろう」と思って勢いよく飲むと、熱い思いをします(わたしのようなうっかりさんは注意です!)

保温性能が高いのと引き換えなので仕方がないのですが、火傷に注意して下さいね。

 

完全にこぼれないワケじゃない

どれ位こぼれないのか確かめたくて、かなり傾けてみました。

うちにある、普通のタンブラー(1,000円弱)の物に比べると格段にこぼれにくいのですが、やはり少しはこぼれます。

全幅の信頼を寄せるのはダメですね。

 

外側は傷が付きやすい?

外側は傷が付きやすいのか、すでにいくつか小傷があります。泣(エンジェルホワイトはツヤありだから?)

公式サイトにも「強い衝撃が当たらないようご注意ください。」と記載があるので、注意が必要です。

内側のセラミックコーティングは全然平気なので、飲み物への影響は全くなく美味しく楽しんでいます♪

 

ちょっとお値段が張る

これはもう、仕方がありません。

うちにもいくつかタンブラーがありますが…

作りの丁寧さ、デザイン性の高さ、置いてある時の存在感

など、全然違います!

4,000円位からのラインナップなので、自分へのご褒美や贈り物にするにはちょうどいいお値段です♡

 

美しさとエコを両立したオーストラリア発の真空断熱タンブラー【STTOKE】

STTOKE(ストーク)マイカラードネーション

STTOKEは、高い機能性とデザイン性だけにとどまらず、選んだ色によって寄付活動に参加することができます。

マイカラードネーション

  • エンジェルホワイト 動物を守ろう(動物募金)
  • スレートグレー フードロスをなくそう(もったいない食品センター)
  • リュクスブラック 自然を守ろう(WWF)
  • マグネティックブルー 海を守ろう(海の羽根募金)
  • アイボリーチャイ LGBT差別をなくそう(虹色ダイバーシティ)
  • コーラルサンセット ピンクリボン運動(J.POSH)

こんな風にテーマが設定されています。

(カッコ内は募金先)

 

自分の好きな色のタンブラーを選び、長く愛用するのも素敵なコトです。

だけどもし、色選びに悩んだり、支援したい活動がハッキリしていたら、ぜひ「マイカラードネーション」に参加してみて下さい。

 

わたしはこどもの頃から動物が大好きだったので「エンジェルホワイト」を選びました。

夫は海が好きで沖縄へ移住した人なので、プレゼントするなら「マグネティックブルー」が良さそう。

こんな感じで色選びをするのも楽しいですよね♪

 

【STTOKE】

STTOKE(ストーク)おススメの使い方

オフィスで使う

STTOKEの底にはゴム製のパーツがはめ込んであるので、カップを置く時に滑りにくく、倒れにくくなっています。

さらに衝撃吸収もしてくれるので、静かなオフィスでマグカップを置く時でも音が鳴らず安心です。

 

テレワークのお供に

朝一番にSTTOKEへ、お気に入りのコーヒーを入れる。

いつものコーヒーが、午前中ずっと温かく、美味しく楽しめます。

STTOKEに入れるとコーヒー本来の味がして、本当に美味しい

飲みすぎ注意です(笑)

 

ドライブに

車で何時間も移動しましたが、車の揺れではこぼれませんでした。

STTOKEは片手でスライドして飲めるので、ドライブ中にも便利です。

 

コンビニやスタバに持ち込み

STTOKEはサイズ感も使いやすく出来ています。

  • Sサイズ 約11cm(236ml)≒スターバのショートサイズ
  • Lサイズ 約14cm(355ml)≒スターバのトールサイズ

一般的なコーヒーメーカーやエスプレッソマシンにもフィットするよう出来ています。

コンビニやスタバに持ち込んで割引してもらえば、エコロジー&エコノミーWエコですね♪

 

Wでエコなタンブラー・STTOKE(ストーク)

PR

STTOKE(ストーク)に関するQ&A

Q.どのような素材でできていますか?

内部にはドイツ製のグレブロン社のセラミックコーティングを施しており、お飲み物の本来の味を楽しめるようになっています。

飲み口つきの蓋はプラスチックです(BPAフリー)。

カップの外側の塗装は摩擦に強くないため、バッグの中に入れたままにしないでください。お取り扱いにはご注意ください。

Q.保温時間はどれくらいですか?

熱い飲み物の温度低下は10分で2℃、冷たい飲み物の温度上昇は6時間で2℃と大変緩やかです。

ただし、コーヒーや飲み物の最初の温度や室温によって、保温・保冷時間は異なります。

※熱い飲み物は圧力を発生させ、高温の蒸気を排出することがあります。75℃以上のお飲み物を入れた場合は、スライダーを開けたままにして、圧力を逃がしてください。飲む前には、必ずカップを顔から離して直立させた状態で蓋を開け、圧力を適切に逃がしてください。また、火傷にご注意ください。

Q.電子レンジは使用できますか?

本体はステンレス製ですので、電子レンジには入れないでください。

Q.こぼれ防止の蓋は漏れませんか?

漏れを完全に防ぐわけではありません。飲み物の温度によってカップを傾けた際にスライダー部から少量こぼれでることがあります。

車や歩行時の動きがあっても漏れないように蓋を設計していますが、カップを逆さまにはしないで下さい。カップがテーブルの上で倒れても、蓋をしていれば液体がテーブルの上にこぼれて散らかってしまうことはありません。

もっと気になることがあれば、公式サイトでチェック↓↓

美しさとエコを両立したオーストラリア発の真空断熱タンブラー【STTOKE】

 

エコで美しいタンブラー・STTOKE(ストーク)まとめ

ここ沖縄も、すっかり冬になりました。

室温が20℃を切り、温かい飲み物が欠かせません。だけど、

  • 温かいものが飲みたくても、陶器のマグカップだとすぐに冷めてしまう
  • ステンレスのタンブラーは金属臭が気になり、すっかり夫専用に…

そんな時「STTOKE」に出会えたんです。

 

長く愛用できる、美しいデザイン。

機能性も高いうえに、サステナビリティにも貢献できる。

色選びで寄付活動に参加することもできるんです。

わたしは大好きな動物を守りたくて「エンジェルホワイト」にしました。

 

美しさとエコを両立したタンブラーSTTOKE」と一緒に、生き物みんなが気持ちよく暮らせる毎日を目指して。

これからも、大切に使っていきたいと思います。


  • この記事を書いた人

Sango

沖縄で暮らすアラフォーママ・Sangoが運営するブログです♪小3女子と4歳男子の子育て中で、バタッバタの毎日…自分の事をつい後回しにしていたら、いつの間にか髪もお肌もパサパサでした…ホッと一息、自分の時間を作りたい!と、時短でキレイになれる方法を模索中です!産後疲れやダイエット、乾燥肌・敏感肌向けの情報発信中♡

-お気に入り

© 2022 35beauty